この記事にいいね!しよう!

5歳 子育て 暮らし

七五三の袴姿を早撮り!スタジオアリスの感想とかかった料金をざっくり口コミ

更新日:

Pocket


七五三の写真、どうしよう?

と色んな写真スタジオを考えているパパママ。

スタジオアリスはいかがですか?

以前は「スタジオアリスってドレスとか着ぐるみとか、コスプレ多くてちょっと幼稚なイメージがある・・・(失礼)」と思っていた私ですが、実はこれが2回目。アリスのリピーターです。

しかも、今までは自分のスマホでの写真撮影は禁止でしたが、(動画はOK)、ある条件を満たせばスマホでの写真撮影もOKになりました!

これは嬉しい!

キャンペーン特典でや予約での特典も合わせて、ご紹介しますね。

スタジオアリスの七五三、撮影の流れ

スタジオアリスの予約は撮影5日前までがお得!

まず、私は店舗が近くにあるのと、実際に行って話をした方がわかりやすいと思ったので直接店舗に行って予約を取りました。

実は、「風のスタジオ」も同じ日に訪ねていて、そこで予約するつもりだったのですが・・・写真や背景は洗練されて可愛いものの、欲しかった商品がない・・・商品の数や選べるものが圧倒的にアリスが多く、しかも予約もほとんど取れなかったのでアリスに変えました。

予約は撮影5日前に取ると、特典としてマグネットがついてきます。撮影した好きな写真を入れることができるものがもらえるんですよ( *´艸`)

このマグネットは通常1,300円。デザインや写真も選べるので、とっても嬉しいですね。

アリスは土日もすぐに予約が取れました♪(6月)

ただ、七五三が近づくにつれてやはり土日は混むし、何より衣装レンタルで少なくなってしまうこともあるため、やはり写真は早く撮ってしまった方がいいと思います。

七五三早撮りは6,7,8月がねらい目ですが、やはり気候的にも夏休み前という意味でも6月がおススメ。

スタジオアリスのアプリ「グロースナップ」をダウンロード・登録しておく

これをダウンロードして、登録しておくだけで、店内でのスマホ撮影がOKになります!

いままではビデオカメラでの動画はOKだったのですが、静止画はNG。

でも、こちらのアプリを登録したことをスタッフに伝えるだけで写真の撮影がOKになるんです!

これで、着替えから出てきたときの表情や、写真に選ばなかった衣裳を着ている時の写真、カメラ目線以外の写真も撮影できちゃいます。

私はスタジオで急いで登録したので、ばたばたしました。

できればこのアプリで何ができるかもしっかりわかったうえで

色んなテーマのイラストテンプレートがあって、ここに好きな写真をはめてオリジナルカードが作成可能。

日常の一コマや、ベビーカーでお出かけ、車でねんね、初めてのバーベキュー、花火大会、ハイハイできた!などなど無限。

さらに、それを1日1回A4サイズで2枚分、無料プリントしてくれるという!!

手作りのアルバムづくりにもってこいのアプリです。

 

ただし、プリントしたものを贈ってもらう時に送料はかかります。

 

さらに、初回バインダー半額特典といって、アルバム無料プリントに加えこれがピッタリ入るバインダーlightが半額の180円になっています。

 

スタジオアリスのサービス、スゴイですよね。

もう少し時間ができたら、子どもたちの写真データを整理してグロースナップでアルバム作成していきたいと思っています♪

いざ、スタジオアリスへ。

店内は明るく、開放的。

待ち時間を快適に過ごせるソファもたくさんあり、子どもたちが危なくないようにふかふか素材になっています。

ロッカーに荷物を入れ、カギは自分で持ちます。

飲食は基本禁止ですが、待っている間にソファで飲み物をのむのはOKだそうです。

POINT

✔お腹が空いてグズグズにならないような時間帯を選ぶべし。
✔ 軽く水分補給できるようなものを持っていくとベスト。

 

スタジオアリスの衣装選び!袴は30着から選べる

衣裳を選ぶのですが、男の子という事もあって「ママにお任せ!」な感じ。
親の好みですぐに決まりました。七五三セットは袴1着、タキシード1着。110のサイズは約30着ずつありました!

あまり小さいサイズだと、種類も無かったりしますが大体100~120で揃っています。

 

ちなみに長女の時は、あれも着たいこれも着たいで大変でした。

七五三セットでなければ、着たい衣裳は全部着せてくれます。長女の時は七五三セットでなく、通常撮影にしたので着物1着、ドレス3着。

女の子の着物はとっても華やか。

子の中から着たいものを着たいだけ着せてくれます。

男の子と女の子では、すでに衣裳選びのところでかかる時間が違ってきます・・・

ポイント✔ 衣装は事前にカタログなどで着たいものを2,3着決めてくる。
✔ 色合いや髪形なども、子どもとの意見を合わせておく。

 

ポーズや髪形をセレクト。

和装で何ポーズ撮るか、洋装で何ポーズ撮るかを相談。

七五三のパターンはいくつもあって、写真の中から選ぶようになっているので子どもと一緒に撮りたいポーズを選べます。

 

息子は洋装2ポーズ(階段にて全身、イルミネーションでアップ)、和装4ポーズ(千歳飴を持って全身、刀を持って鎧と一緒に全身、小槌をもって座ったポーズ、紅葉と一緒にアップで)。

他にも袴の上着を別のものにして刀を振りかざすポーズや、和傘を差したポーズ(私はこれが良かったけど息子が嫌がった)、カメラ目線ではなく視線を外したポーズなどいろいろありました。

髪形もここでチョイス。いろんな髪形があるんですね~。

女の子は、ウィッグでどんな髪形にもできます!

スタジオアリスのスタッフさんが着付けをしてくれる

お着換え場所にパパやじいじ(男性)は入れません。

どうしてもそばに親御さんがいて欲しいという場合、ママが中に一緒に入れますが、動画は取れません。

中でお着替え・希望したヘアメイクが行われています。

息子も髪を無造作ヘアにしてもらいました!(髪型も希望通りにしてくれます)

お着換えが終わると、この黄色いカーテンから「オープーン」っていって出てきます(笑)

まずそこで、パパママがパシャパシャと写真を撮るわけです。

ちなみに息子はなぜか「帰りたい~」といって大泣き。スタッフさんに連れられて出てきました・・・( ゚Д゚)

仕方ないのでしばらく落ち着くまで抱っこ。

スタッフの方も、落ち着いたらいつでも声かけてくださいねと言ってくれました。

緊張しちゃったかな・・・?

POINT子どもがグズグズしても、急かさなくていい!

撮影の終了時間は決まっていないので、ゆっくり子どものペースを尊重して待ってくれます。

ちなみに一人で入れないベビーのお着換えはこちらで。

さっき泣いてしまった息子は、スーツから袴に着替える時はここで着替えました。

撮影開始!スタジオアリスのスタッフさんが凄すぎた

まだなんとなく涙目でうじうじしていた息子を抱っこでスタジオへ。

1枚目は白い階段の前で撮りたいと言っていたので、階段のあるセットで撮ります。

お母さん近くにいて良いですよ、というのでかなり近くでスタンバイさせてくれました。

こんな手の繋げる位置でも写真には写らないから大丈夫だそうです。

ここでちょっと安心してくれたのか、やっと息子も撮影する気に。

すかさずカメラマンさんがぬいぐるみで気を引いてくれました。

「5歳なのにぬいぐるみで気が引けるか・・・」

と思うことなかれ!

カメラマンさんはプロ。幼児の扱いもプロ。

5歳男児」がどういう生き物化を熟知しているので、すぐに息子の笑顔を引き出してくれました。

その瞬間をパチリ。

ドキンちゃんを出してきては、

「これ知ってる?」「知ってるの!?すごいね!」と自尊心を引き出してからの、

「ばいきんまんだぞ~!」「あっ 間違えた!ドキンちゃんだ!」とまさかのうっかりを披露。もちろんわざとです。

「ここにドキンちゃん座れるかな?よいしょ。」「あー落っこちた!!!」

で爆笑を誘い、

「ドキンちゃん食べに行くよ~パクっ」と息子の手にタッチしてからカメラに戻り、その瞬間をパチリ。

同じくプーさんやスティッチも出してきましたが、スティッチは息子の反応が薄く、すぐに退場(笑)

だんだん楽しくなってきた息子がポーズをすぐに崩したりふざけ始めても、

「動かないで!ちゃんとして!」と言いたい私はぐっとこらえる。

スタッフさんは絶対に否定語を使わずに、そんな息子にとことん付き合ってくれました。

各ポーズ、7,8枚ずつ撮っていきます。

小さな兄弟が騒いでも大丈夫。

スタッフさんが息子の笑顔を引き出そうとしてくれる度に繰り出されるぬいぐるみ劇場に夢中。むしろ巻き込んでくれます。

POINT年齢・性別・個性に合わせて、笑顔を引き出してくれるスタッフさんが凄い!

いつい「ちゃんとしなさい」と言いたくなるママはグッと我慢。

スタッフさんに任せて最後まで楽しく撮影しよう。

✔ 小さな兄弟も一緒にいて大丈夫。乱入しても、撮り直してくれます。

撮影終了、私服に着替えます

こちらも先ほどのお着替えルームでお着換替え。

脱いだものはスタッフさんが片付けてくれるので、本当に着替えるだけ。あっという間です足袋はそのまま持ち帰りプレゼントとなります。

スタジオアリスで商品と写真選び

全部済んだら、写真を選ぶブースにて商品を選ぶ作業に入っていきます。

七五三はパックになっているので、そのパック内の商品に沿って写真を入れていくだけ。

スタッフさんが次々と操作してくれるので、よくわからなかった私たちも簡単に終わりました!

「疑問に思ったことがあったらすぐ聞いてくださいね」

と言われたので、その場で遠慮なく質問することができましたよ。

我が家は「シンプルセット」の七五三セットにしました。

台紙写真(4ページ、写真6枚)、写真立て(写真4枚)のセットです。

写真立ては、+3450円でアクリル写真立てに変更。

BOXパネル☝を、

フォトパネ 七五三(和ボーイ)☟に変更

セットの写真立ては写真だけですが、これなら「七五三」という文字と、日付、名前も入るんです。

フォトパネは単品だと13,824円(税込み)なので、この機会にお安くゲット。

こちらをチョイスしました。

早割アイテムプレゼントはこれらの中から一つ、選べます!太っ腹!!

四つ切サイズのでっかいやつにしちゃいました~

これは6月いっぱいまでの特典なので、他の時期は別の特典があるかもしれません。

これで、お値段こちら☟

一番お安いプランなので、キーホルダーも購入。

 

おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントにもできる「スタンダードセット」や、

できるだけ多くの表情を残したい「スペシャルセット」などもあります。

用途や予算に合わせて選んでみるといいですね♪

スタジオアリスの撮影所要時間

スタジオアリスの予約が16時、お店を出たのが18時40分。所要時間は2時間40分でした。

でも、長女の時は所要時間が4時間。それも、いとこと複数人で撮りに行ったからという事もありますが・・・

赤ちゃんだと、2時間もいれば疲れ果ててしまいそうですよね。

全ての流れはとてもスムーズなのですが、それでも空いている6月でさえこれだけかかります。

ポイント数時間かかるので、飲み物を用意しておく
✔ お昼寝時間に予約を入れない
✔ お昼を食べずに予約を入れる場合、朝一が良い
✔ 兄弟で撮る場合はもっと時間がかかる

七五三セットを使わない七五三撮影もあり

ちなみに、長女の時のように「七五三セットを使わない」という選択肢もできます。

飾るスペースがない、台紙はしまい込んでしまえば埋もれて開かない、飾る用の写真があれば十分、なんていう場合はこちらでOK。

長女の時は、七五三の時には日本にいないという状況で急いで6歳で撮影。引っ越しを控え、大きな買い物ができない状況で、できる限りの思い出を作りたくて来たスタジオアリス。

モノがいっぱいの七五三セットではなく、撮影(3,000円)とアイテム料金だけで行いました。

今とシステムや商品が少し違いますが、キーホルダー(800円)、フォトパネ、画像データなど好きなものだけを購入しました。

そして、この撮影料が半額になる福利厚生もあるようなので、お得に撮影できちゃいます。

スタジオアリスの七五三はお誕生日とセットにするとさらに特典あり

うちは3月生まれなので断念したのですが、お誕生日とセットにすると特別な飾り物をもって撮影できたり、オリジナル台紙がもらえたりととってもお得。

次男が7月生まれなので、再来年はHappyBirthday七五三にしようと思います♪

この記事が気に入ったらいいね!しよう

夏の「絶対読んで欲しい記事」5つ

1

暑い日が続き、嫌な虫たちも増えてきましたね。 この季節、虫よけはどこのご家庭でも使っているものだと思いますが、赤ちゃんやペットのいるご家庭ではその成分に疑問が出てくる頃ではないでしょうか。 今は蚊にく ...

2

春先から急に強くなる紫外線。 夏だけでなく、外に出る時にはいつも塗るという女性も多いのでは。 特に肌の弱い赤ちゃんや小さな子どもにはしっかり塗ってあげるお母さんも多いかと思います。   しか ...

3

昨日は関東は夏日でした! でも、風邪はまだひんやりとしていて、網戸を空けておくととっても涼やか。 次男が昼寝している間中、寝室も網戸にしておいたのですが・・・忘れてました! 風が強いと黄砂?が少なから ...

4

日本の夏、Gの夏。 私の寿命が縮まる瞬間、それがGとの遭遇。 その繁殖力、生命力、生きていくうえで必要な進化力、どれをとってもダントツに優れているのです。 そんな彼らと対決しようとしているのですから、 ...

5

毎日暑い日が続いていますね。 私も幼いころは、部活帰りに冷たい氷菓子を買っては食べていたのを思い出します。 筒状のジュースを凍らせて、食べるのは夏の風物詩のような気さえします。 ところが。 大人になり ...

-5歳, 子育て, 暮らし
-, ,

Copyright© こそだて部! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.